2007年07月27日

さつき(愛知県 女性)

1)菜食を決意した理由といきさつ(きっかけ)
このサイトを見てからです。

地球を貪り食う

そして、この本を読み、

アミ小さな宇宙人

本の中で、宇宙人のアミに、

「考えただけでも吐き気がする!君は動物の死骸を食べるの?」

って言われて、とどめを刺されました。。。


その後、あんなのもこんなのも見てしまい、

家畜たち
http://www.petatv.com/tvpopup/video.asp?video=mym_japan&Player=wm
http://www.petatv.com/tvpopup/video.asp?video=agri_long&Player=wm

ペットショップをなくそう
http://mixi.jp/view_community.pl?id=857233

犬、猫たちの運命は変えられる
http://kamima.sub.jp/unmei/unmei_home.html
http://www.tanteifile.com/tamashii/scoop/0303/28_01/index.html

毛皮
http://www.nofur.net/gen/dog.html
http://nyanko.circle.ne.jp/againstfurdoc.htm

毛皮(注意:残酷シーンあり)
http://www.petatv.com/tvpopup/video.asp?video=fur_farm&Player=wm
http://ww3.tiki.ne.jp/~momo/life/kitune.2.html

毛皮の規制
http://all-creatures.org/ha/Kegawa/furKisei.html

アザラシ
http://www.youtube.com/watch?v=uwxHAIA3X6M

アザラシ漁反対署名
http://www.sora.ne.jp/seal/web.php

イルカ
http://www.all-creatures.org/ha/WorldVoice2Japan.html
http://macveg.com/animal_rights/dolphin_slaughter/index.html#PageTop
http://www.glumbert.com/media/dolphin
http://www.bluevoice.org/sections/dolphins/save_jp.shtml

イルカ漁反対署名(注意:残酷シーンあり)
http://www.all-creatures.org/ha/dolphin/petition2stopDolphinKilling.html

それから、動物性たんぱく質は体に必要なのだと信じきっていたのに、
肉食、及び牛乳は体に良くないと知り、

今まで、ガンを克服した人の話や、
人の体のつくりとか、ベジタリアンの存在などと、

いろんな事が、頭の中で意味がつながりました。

経済目的の為に、人も家畜も地球も利用され、
正しい情報が伝えられていなかったんですね。

まだ日は浅いけれど、特に肉は口にしたくないです。



2)その後の苦労話
子供が肉を好きなので、急に子供の食事から肉を抜けませんが、
徐々に減らしていこうと思います。



3)菜食をつづけて良かった点、体調の変化など
まだ日が浅いのですが、ちょっと体重と体脂肪が減りました。
お弁当を持参するようになり、食費が減りました。



4)悪かった点
肉が料理に混ざっていたら、いろんな感情が沸いて不愉快な気分になってしまう。
これから先、外食に出た時に遭遇する場面かと思う。
posted by reasonvegetarian at 15:15| 地球環境・飢餓救済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月06日

グリーンピース(岐阜県)

http://blog.livedoor.jp/prairieapril/

1)菜食を決意した理由といきさつ(きっかけ)
私は肉を食べません。
10年前にも1度試したことがありますが、すぐに挫折しました。
今回は1年半前から、ピッタッと肉を食べなくなりました。(・◇・)ゞ
それは、こちらのサイトと、何冊かの本との出会いでした。

私は哺乳類・鳥類の肉は食べませんが、魚・卵・乳製品を少々食べるのでオクトベジ
タリアンというそうです。
また、添加物などもなるべく避けるようにしています。

肉類を食べない理由は3つあります。
ホームページを引用させていただくと (ヴィーガンズクラブ 
http://veganpure-vegetarian.com/why/index.html
肉食をしなくなった「3つ」の理由
1、人の体に良くないことが分かってきたから (からだのため)
2、肉食と環境問題のつながりが分かってきたから (環境のため)
3、動物と人は同胞であり仲間であるから (動物のため)
の観点からです。
また、狂牛病のことも深く知っていくうちに肉を食べれなくなりました。
今も色々本を読んで知識を得る努力をしています。


2)その後の苦労話ヴィーガンと呼ばれる乳製品・卵・魚を全くとらない人たちの仲間入りをすることが
出来ません。
なぜなら、この田舎でヴィーガンになることは大変難しいからです。
長女は6年生になりますが、2年生の頃から学校での牛乳は飲んでいません。
また、4年生の秋から肉類も食べていません。
その頃は、学校からもなんのおとがめもなかったのですが、この春休み学校から呼び
出しがありました。
次女が入学する為でしょうか?
「牛乳を飲まなくても牛乳代は返金できない。」
「1人だけ牛乳を配らないのは問題があるから飲まないのは自由だが机に牛乳を置
く」
「牛乳や肉を食べないのは認めるが、クラスの子供達には公表しない」
ということでした。
急にこんなことを言われたのは女の校長に変わったからでしょうか?
納得できませんでしたが、ハイハイといって帰ってきました。

また、もう一つ訳があります。
肉製品全く抜きでは、家の外では食べれないということです。
カレーにもラーメンにも、うどんのつゆにも、、、牛エキスや豚エキス 鶏がらスー
プなどが入っているからです。
外食はしないようにしていますし、家での食事はもちろんこれらが入っていない物を
チョイスしていますが、
学校給食では、食べるものがなくなってしまいます。。。。。
現状でさえ、食べるものが少なくおなかがすいたと子供は言っています。
話はもどりますが、学校に「玄米の梅干おにぎりを持たせたい」と申し出たところ、
食中毒の心配があるのでダメだとの事、パンでしたら良いですよと。。。。
パンじゃダメです
といいたいところ、じゃーいいです。といって帰ってきました。

3)菜食をつづけて良かった点、体調の変化など
●食費がかからなくなったこと。生協の共同購入でも、スーパーでも買うものがほと
んどないです。
自宅前に畑がありますので野菜を中心に食べています。
時々、自然食品店でしょうゆ・油・雑穀などを買いだめしてきます。
●ひどい花粉症でしたが、ほとんど症状が出なくなりました。
●私の体重は減らないのですが、子供は軽肥満でしたがほっそりスタイルがよくなり
ました。
●ベジタリアン料理はほとんど失敗なく簡単に出来、日持ちがしますので家事が楽に
なりました。

4)悪かった点
私は肉を食べませんというと、宗教と思われるのが嫌です。
自分で選択してなったのに、人の教えを守っていると思われるのが嫌なんです。
posted by reasonvegetarian at 12:00| 地球環境・飢餓救済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

未羅 岡山県 女性

1)菜食を決意した理由といきさつ(きっかけ)
SupremeMasterTV Ching HaiをYouTubeで見てから、地球や動植物を早急に救える一番
の方法がベジタリアンになることと知ったため。それから、採食のススメの牛の作文
を読んで、今まで見て見ぬふりをしていたことに気付きこの残酷な行為を今すぐやめ
てもらいたいため。

2)その後の苦労話
はずかしながら始めたばかりのため、これから家族や友人に公表し、できれば多くの
人たちにベジタリアンになるように、知りえる限りの情報を話していきたい。

3)菜食をつづけて良かった点、体調の変化など
心身の健康が得られる。地球規模での自然の修復ができる。

4)悪かった点
なし
posted by reasonvegetarian at 01:00| 地球環境・飢餓救済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月01日

Sweet Garden 男性

1)菜食を決意した理由といきさつ(きっかけ)

・YouTubeで屠殺の映像を観て、衝撃的であると共に動物の殺し方などが残虐であることがわかったため。
・畜産に使う穀物は人が必要とする、穀物の10倍以上もの量を必要とするため、地球環境にも良くないという点。
・健康的理由
・ベジタリアンになることで、間接的だが飢餓を少しでも減らそうと思った為。
・今はマレーシアで生活していますが、日本よりもベジタリアンレストランが多いと思いますし、持ち帰りも出来るし、安いため続けて行きたいと思います。
・目標はフルータリアン。とりあえず今はビーガン生活中です。


2)その後の苦労話

・ベジタリアンでない友人との食事など
・今のところビーガン生活を心がけてますが、パンなどに牛乳が入っていると買えないなど・・・。
・他者の理解(理解してもらえなかったり)


3)菜食をつづけて良かった点、体調の変化など

・まだ数週間ですが、体が軽くなった気がします。
・前よりも感情的にならず、冷静になれた?かな。
・ベジタリアンの友達とベジレストランへ行くことが楽しい。


4)悪かった点

・Coming Outの時期など、少し気を遣うこと。
posted by reasonvegetarian at 20:07| 地球環境・飢餓救済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月25日

ねり 鹿児島県 女性

1)菜食を決意した理由といきさつ(きっかけ)

ポール・マッカートニーのミートフリーマンデーを知って

人間食べない、犬、猫食べない、猿食べない?豚は虐待して食べる?と疑問に思い。
今までテレビのスポンサーに洗脳されてたけど肉食べなくても健康に生けれると
気付いたから。



2)その後の苦労話

海外在住になったので一切苦労してません。必ずベジタリアンメニューもあるし
日本と違いかなり今称賛されます。ただ無知なので日本人にはほとんど理解され
ない。



3)菜食をつづけて良かった点、体調の変化など

食べることについて、考えるようになった。健康に気をつけるせいか貧血、生理
痛がマシに。

4)悪かった点

肉を見るたびに悲しくなる。日本人に食物食べてるくせにと差別されるのでカミ
ングアウトできない。言われると動物食べてるのに人間食べないくせにと思って
しまう。
posted by reasonvegetarian at 01:22| 地球環境・飢餓救済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。