2007年08月09日

八百(東京都 男性)

1)菜食を決意した理由といきさつ(きっかけ)
たまたまネットで屠殺の映像を見た後、自分では牛も豚も馬もその他動物も殺すこと
はできない、と気付いた為。
つまりは自分が基準。
自分のできない事、その結果にある肉は食べられないと思った。
その後菜食になった。

2)その後の苦労話
外食が多いので、結局は完全なベジタリアンには移行できていないこと。

3)菜食をつづけて良かった点、体調の変化など
まだ2ヶ月だが、特別肉を食べたいとは思わなくなったこと。
肉は食べなくても生きていけると気付けたこと。
体調はまだ特に変化なし。

4)悪かった点
接待や打ち合わせでの会食の際、肉類を除けながら食べる事に非常に気を使う。


posted by reasonvegetarian at 05:15| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。