2007年07月27日

さつき(愛知県 女性)

1)菜食を決意した理由といきさつ(きっかけ)
このサイトを見てからです。

地球を貪り食う

そして、この本を読み、

アミ小さな宇宙人

本の中で、宇宙人のアミに、

「考えただけでも吐き気がする!君は動物の死骸を食べるの?」

って言われて、とどめを刺されました。。。


その後、あんなのもこんなのも見てしまい、

家畜たち
http://www.petatv.com/tvpopup/video.asp?video=mym_japan&Player=wm
http://www.petatv.com/tvpopup/video.asp?video=agri_long&Player=wm

ペットショップをなくそう
http://mixi.jp/view_community.pl?id=857233

犬、猫たちの運命は変えられる
http://kamima.sub.jp/unmei/unmei_home.html
http://www.tanteifile.com/tamashii/scoop/0303/28_01/index.html

毛皮
http://www.nofur.net/gen/dog.html
http://nyanko.circle.ne.jp/againstfurdoc.htm

毛皮(注意:残酷シーンあり)
http://www.petatv.com/tvpopup/video.asp?video=fur_farm&Player=wm
http://ww3.tiki.ne.jp/~momo/life/kitune.2.html

毛皮の規制
http://all-creatures.org/ha/Kegawa/furKisei.html

アザラシ
http://www.youtube.com/watch?v=uwxHAIA3X6M

アザラシ漁反対署名
http://www.sora.ne.jp/seal/web.php

イルカ
http://www.all-creatures.org/ha/WorldVoice2Japan.html
http://macveg.com/animal_rights/dolphin_slaughter/index.html#PageTop
http://www.glumbert.com/media/dolphin
http://www.bluevoice.org/sections/dolphins/save_jp.shtml

イルカ漁反対署名(注意:残酷シーンあり)
http://www.all-creatures.org/ha/dolphin/petition2stopDolphinKilling.html

それから、動物性たんぱく質は体に必要なのだと信じきっていたのに、
肉食、及び牛乳は体に良くないと知り、

今まで、ガンを克服した人の話や、
人の体のつくりとか、ベジタリアンの存在などと、

いろんな事が、頭の中で意味がつながりました。

経済目的の為に、人も家畜も地球も利用され、
正しい情報が伝えられていなかったんですね。

まだ日は浅いけれど、特に肉は口にしたくないです。



2)その後の苦労話
子供が肉を好きなので、急に子供の食事から肉を抜けませんが、
徐々に減らしていこうと思います。



3)菜食をつづけて良かった点、体調の変化など
まだ日が浅いのですが、ちょっと体重と体脂肪が減りました。
お弁当を持参するようになり、食費が減りました。



4)悪かった点
肉が料理に混ざっていたら、いろんな感情が沸いて不愉快な気分になってしまう。
これから先、外食に出た時に遭遇する場面かと思う。
posted by reasonvegetarian at 15:15| 地球環境・飢餓救済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする