2007年07月21日

アッパー(北海道 男性)

1)菜食を決意した理由といきさつ(きっかけ)
日月神示と出会ったからです。読んで即座に、
「神が肉食を許すはずがない」と気づき、直ちに肉食を止めました。
  
以前から、肉食による肉体的、精神的健康に対する不利益を
情報として得てはいましたが、それでも控えるという行動をとる程度で、
完全に止めるには至っていませんでした。
  
日月神示を読めばたいていの人は良心が肉食を拒絶していくのを
実感することができると思います。

そして当サイトの屠殺映像がとどめでした。
これで永遠に肉食をしなくて済みそうです。


2)その後の苦労話
家族や知人にも肉食を止めてもらいたいのですが、
押し付けるわけにいかず、葛藤があります。

食事会の時は困ります。

3)菜食をつづけて良かった点、体調の変化など
まだ日が浅いので目だった体調の変化はないのですが、
精神的にはすごく楽になった気がします。
一皮むけた感じで心が軽やかです。

4)悪かった点
肉食を断って悪い変化は100%起きないと信じています。 


posted by reasonvegetarian at 20:40| 総合的理由 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。