2007年02月04日

ぴあら(20歳)

きっかけ・・・前からハンバーグが大好物でしたが、大人になるにつれ、肉って本当に健康に良いのだろうか?と疑問を感じるようになりました。
そして、18歳になってパソコンを買ってもらえ、インターネットで色々調べ、このサイトや、屠殺の実態のサイトを見て、ショックを受けました。
今まで、屠殺が残酷なことは薄々知っていましたが、ここまでひどいとは知らず、その日から肉や、たまご、乳製品は控えています!!

その後の苦労話・・・
肉をやめてから、まだ日が浅いのでそんなありませんが、やっぱり家族からは、肉や、魚もちゃんと食べなさいといわれ説得するのに少し苦労します!

菜食をして良かったこと・悪かったこと・・・
良かったことは、少し前まで、少し急に鬱っぽくなったり、何かに不安になったりすることがあったのですが、今はその症状は、ほとんど治りました。気分がすっきりし、ファーストフードもやめたので、肌がきれいになりました!

悪かったことは、今の所ないです。もっとたくさんの人に菜食を勧めたいです!
posted by reasonvegetarian at 21:11| 生命倫理的理由 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。