2006年10月05日

モモ

動物を殺すときは「安楽死」と聞いていましたが、
2週間程前、菜食のススメの虐殺シーンを見て、
もがき苦しんで殺されることが分かり、見ていて涙があふれ、
怒りとショックの余りお肉を見るのもいやになりました。

もう二度とお肉は食べたくありません。
それ以来ずっと菜食ですが、現在の食品にはお肉が多く使われていて
不便に感じます。

肉食をやめてから、体と心が軽くなって、
考え方が柔らかくなり、本当に菜食になってよかったと思います。

「菜食のススメ」さんに感謝です。
posted by reasonvegetarian at 16:06| 生命倫理的理由 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。