2006年08月29日

Y

始めたのは健康上の理由からです。
余りにも疲れやすく旅行や通勤も儘ならなかったので本を読みながら自分に合うことを試し続けてvegetarianになりました。

始めたら快適に過ごせるようになり止められなくなりました。
食べるものを変えると人生が変わります、環境も友人も。
これはほんとうです。
興味の対象に人の心に関することが多く入り込むようにもなりました。

買い物をするたびに「大切な何か」について考えるって、積み重ねれば内面は変わってきて自然です。

元の食事(日本人の一般的な食生活)に一月だけ戻ったことがありました、そのときにそれまでまったく無かった白い髪を何本か発見して、即刻veganになりました。

こんなに情報があふれているのに、多くの人がまるで見ない振りしてるみたいで不気味です。
自分の体をいじめてるみたいです。

vegetarianが少数なのは、日本のimmature度の現われかな?!
誰に何と言われようとこっちが良いので、今から普通の日本食に乗り換えることはありません。


posted by reasonvegetarian at 15:11| 健康的理由 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。