2005年08月04日

なおちん

1)菜食を決意した理由といきさつ(きっかけ)
子供のときから野菜が好きでした。
周りにヴェジタリアンが多くいて、ヴェジレストランで食べる度に美味しいと思っていましたが、なんと言っても、大好きな天然酵母のパン屋さんがあって、毎週ヨーガクラスの後、その店で食べるランチがヴェジタリアンランチなのですが、とても美味しくて野菜だけで満足することを実感しました。
実は、肉を全く食べないわけではないのですが、限りなく肉を食べる量がゼロに近づいていってます。
卵も健康上の理由で食べるのを控えています。
魚介類、乳製品は食べます。

2)その後の苦労話
付き合いの外食はほとんどないし、職場はインターナショナルな環境なので他にもヴェジタリアンがいて、パーティにはかならずヴェジタリアンディッシュがあります。
今のところ、困ってはいません。


3)菜食をつづけて良かった点、悪かった点

便秘しない。
体の調子がいいことですね。
気が短かったのが長くなったかも。


posted by reasonvegetarian at 00:00| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。