2018年07月16日

カナ

1 菜食を決意したいきさつ

動物実験を知ってからです。
動物実験反対・動物虐待反対と言いながら
動物を食べるのは矛盾してると思ったから。。

2 その後の苦労話

家族の理解がなかなか得られないこと。
外食しても食べられるものが限られてくること。

3 菜食を続けて良かった点

ベジになって4年ですが、肉を食べてた頃より体調が良くなりました。
昔は肉を毎日食べてたのに貧血で倒れたりしてましたが、
今ではそんなことはまったくないです。
風邪も滅多にひかなくなりました。

菜食を続けて悪かった点は、
2のその後の苦労話と少しかぶります。
でも、最初は家族とかなりケンカしましたが、
今じゃあきらめて放っておいてくれてます。
posted by reasonvegetarian at 06:14| 生命倫理的理由 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。