2015年06月23日

pi 高知県

1)菜食を決意した理由といきさつ(きっかけ)
動物愛護からビーガンの方のブログを読み、最初は抵抗を感じたが、自分にもペットもおり、いろいろ調査した結果納得の上肉食を止めた。

2)その後の苦労話
自分にできると思わなかったので、できるかぎり、ではじめて最初は食べたいと思ったら食べていたら、肉食の必要性を感じなくなり、逆に食べると気持ち悪くなって来た。

苦労はあえて言うならば、自己への戒めと、人への説明。

3)菜食をつづけて良かった点、体調の変化など
万年便秘解消しました。

4)悪かった点

全くなし
posted by reasonvegetarian at 18:33| 生命倫理的理由 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。