2014年04月25日

ねり 鹿児島県 女性

1)菜食を決意した理由といきさつ(きっかけ)

ポール・マッカートニーのミートフリーマンデーを知って

人間食べない、犬、猫食べない、猿食べない?豚は虐待して食べる?と疑問に思い。
今までテレビのスポンサーに洗脳されてたけど肉食べなくても健康に生けれると
気付いたから。



2)その後の苦労話

海外在住になったので一切苦労してません。必ずベジタリアンメニューもあるし
日本と違いかなり今称賛されます。ただ無知なので日本人にはほとんど理解され
ない。



3)菜食をつづけて良かった点、体調の変化など

食べることについて、考えるようになった。健康に気をつけるせいか貧血、生理
痛がマシに。

4)悪かった点

肉を見るたびに悲しくなる。日本人に食物食べてるくせにと差別されるのでカミ
ングアウトできない。言われると動物食べてるのに人間食べないくせにと思って
しまう。
posted by reasonvegetarian at 01:22| 地球環境・飢餓救済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。