2012年10月31日

ゆうぴょん 静岡県 女性

1)菜食を決意した理由といきさつ(きっかけ)
愛犬が生死をさまよう病気になり、本気の看病をしていた頃、
ある日全く肉を食べたくなくなってしまった。あまりに当たり前
のようにそうなったので自分が1番ビックリしました。

2)その後の苦労話
あの日以降、不思議と一度も食べたいと思わない。

3)菜食をつづけて良かった点、体調の変化など
痩せた。片頭痛が減った。動悸がしなくなった。
満腹になった時も、心も身体もなぜかはれやか。
暴食しなくなった。

4)悪かった点
外食がワンパターンになってしまった。
posted by reasonvegetarian at 21:34| 生命倫理的理由 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。