2012年09月17日

whisker 北海道 女性

1)菜食を決意した理由といきさつ(きっかけ)
You tube で屠殺のシーンや動物たちを太らせる為に行なっている行為を見て、
衝撃を受けたのがきっかけ。
もうこんな事は終わらせたいと、そして動物たちにごめんなさいと心底思った。
本来動物たちは食するもの(各々の動物に適した食べ物)が決まっていて、
適切な量を摂取していると思うが、人間は欲の為に逸脱してしまった感がある。
人間は肉を食べない選択が出来るし、肉食が適しているとも思えない。
乳製品に関しても卵に関しても、同様に動物たちを生き物では無いような
扱いをして機械的に生産されるなら、食べたくないし、また肉と同様不要だと
も思う。

2)その後の苦労話
今の段階では大した苦労だとは思わないけれど、
外食時、理解のある友達以外の人との食事では動物性のものを
避けられない事があるのが残念。


3)菜食をつづけて良かった点、体調の変化など
心身ともに軽くなった。
お腹の調子、便通が良くなった。以前はヨーグルトが必須と考えていたが、
全く必要が無くなった。
野菜や豆がとても美味しく感じられるようになった。


4)悪かった点
特に無し。


posted by reasonvegetarian at 12:33| 総合的理由 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。