2012年04月29日

smile-v 長崎県 女性

1)菜食を決意した理由といきさつ(きっかけ)
家畜のと殺の悲惨な現状を知ってから、
一人の人が肉食をやめると、
一年間に80匹もの動物たちが殺されなくて済むという言葉を信じて…。

2)その後の苦労話
地方では、ヴィーガン対応のお店が少なく、
周りにヴィーガンのお友達もいないので、
一緒に外食するときは、バイキングを利用することが多くなりました。

3)菜食をつづけて良かった点、体調の変化など
風邪を全く引かなくなりました。
ダイエットをしなくても、太りません(^^)
動物たちを犠牲にしなくて済むことで、精神的に楽です。

4)悪かった点
悪かった点ということはありませんが、
周りに理解されないことがあり、それがちょっと残念です。


posted by reasonvegetarian at 01:03| 生命倫理的理由 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。