2011年11月16日

sea 女性

1)菜食を決意した理由といきさつ(きっかけ)
私はもともと油っぽいものが嫌いで食べるのも野菜中心でしたが少量は牛、鶏、豚、魚あらゆる肉を食べてました。
しかし食べながらも可哀想だと思ってはいましたが、食べないと病弱になると思っていたので少量食べてました。
ベジタリアンになろう(というかもっと控えよう)と思ったのはスピリチュアル本がきっかけです。私は霊的世界や宇宙人を信じていて大好きだったので、
その中でも「アミ 小さな宇宙人」を読んでから
あまり食べなくなったと思います。
もっと量を減らしたのはスピリチュアル関連の本をたくさん読んでからです。
どの本も共通して肉食は良くない風に書いてました。

今はラクト・オボ・ベジタリアン(でしたっけ?)に当たると思います。
しかしいずれ自活するようになったら、ビーガンになれたら素晴らしいなと思ってます。


インコを飼っているのですが、今は完全に嫌われてて近寄れない状態になっているので、それが悲しいです。
もう狭い籠から出して遊んであげられないのかも知れない…(泣)
動物に意識注いでから他の家族に任せきりだった餌やりをしたり、なるべく話しかけるよう努力してはいるのですが…。

2)その後の苦労話
えっと…むしろまだ苦労してます(汗)
ほとんど食べれるものがなくて…でも野菜のほうがおいしいと感じます
最近は原材料とかなるべく見るようにしてます

あとやっぱりベジタリアンになると自分の意見を通すから、周りに迷惑がかかるのが気になります。特に今はまだ学生なので余計に…。

3)菜食をつづけて良かった点、体調の変化など
体のだるさは幾分かマシになったように思います。
あとネガティブ思考や
神経質でイライラするのも同様に。
少し痩せたのと、体がスッキリした感じはあります。
性格が明るくはきはきしてきたように思います。

4)悪かった点
今まだ食べるものと食べないものの境が曖昧で…(汗)今日牛乳控えようかと思って、豆乳飲みましたがw
完全なビーガンに果たして自分がなれるかどうかちょっと分かりません(汗)
体や精神に悪いことは今のところないです。
というかむしろ健康になったように思います。


あと余談ですが、海の環境も気になってるので
シャンプー、リンス、洗剤などの泡類は無添加のものを選んで使ってます。(対してエコになってるか分からないのですが…。)
で、なるべく節約するよう心がけてます…。
posted by reasonvegetarian at 20:10| スピリチュアル的理由 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。