2010年12月04日

のい

1)菜食を決意した理由といきさつ(きっかけ)
自己啓発書の著者が健康について勉強し、大の肉食からビーガンに至った訳を書いて
あったことから、肉食について色々調べるようになり、健康面、屠殺の現状を知った
から

2)その後の苦労話
家族や友人の理解を得られない、ビーガンになったと言うと無理に食べさせようとす
る、宗教に入ったと疑われる

3)菜食をつづけて良かった点、体調の変化など
驚いた事に1カ月で7キロ痩せました。無駄な脂肪が取れ、筋肉がつきやすくなり、
体力がついた。今まで必死にダイエットしてたのが嘘みたいに理想的な体質になっ
た。精神面では怒りの沸点が低くなり、理性的に物事を考えられるようになったと思
う。

4)悪かった点
職場の付き合いの点。肉が嫌いということにしているが、大人数でのしゃぶしゃぶや
焼き肉は周りに気を遣わせないように努力が必要。見るのもしんどい上に周りへの気
遣いで精神的にも疲れる。


posted by reasonvegetarian at 13:26| 総合的理由 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。