2010年07月10日

べじたーぼ 愛知県 男性

1)菜食を決意した理由といきさつ(きっかけ)
切っ掛けは体調の問題ですが、突き詰めて考えると、地球という枠の中で生きていく
上で、増え続ける人口と、肉食の為に畜産の拡大を両立させることは不可能というこ
とです。
家畜を養う為に人々を間引くか、人命を優先させ、肉食の為の畜産というものを諦め
るか、二つの選択肢しか無いのが現状だと思います。

2)その後の苦労話
自身の体臭というものが薄くなった分、他人の体臭が不快に感じられて・・・結構き
ついです。

3)菜食をつづけて良かった点、体調の変化など
体調は頗る順調。肉食をしていた頃は股関節痛に悩まされたこともあったが、今では
全く無い。

4)悪かった点
食という欲望に支配されている人に対し、哀れに思うこと・・・要するに高い位置か
ら見下している自己を嫌悪するのです。


posted by reasonvegetarian at 15:05| 健康的理由 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。