2009年01月05日

とんとん 岡山県 女性

1)菜食を決意した理由といきさつ(きっかけ)
体質を改善しようとマクロビオティックを始めた。
最初は週末だけ、と思っていたが、だんだんお肉を食べたいとは思わなくなった。 
インターネットでマクロビオティックやベジタリアンレシピを探すうちに、
動物のト殺シーンを見てしまい、肉を食べるのが嫌になった。

2)その後の苦労話
つきあいでは肉を食べざるを得ないことがある。
その場合、親しい人には野菜と交換してもらう。 
どうしても口に入れなくてはならない場合には「ごめんなさい」「ありがとう」と必
ず唱える。
じゃないと動物は何のために殺されたのかと虚しくなるから。
 昼食(職場)には困り果てている。
食堂の人に「オール植物性で」と頼めず、ほとんど口にできず、
こっそり持ち込んだ玄米おにぎりを食べている。

3)菜食をつづけて良かった点、体調の変化など
アトピーが治った。花粉症にもならなくなった。
食事が楽しくなった。

4)悪かった点
なし。


posted by reasonvegetarian at 00:09| 健康的理由 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。