2008年11月17日

さゆり

1)菜食を決意した理由といきさつ(きっかけ)
霊に憑依されたこと、その後の霊現象などで、自分が憑依体質で霊感が強いというこ
とを知りました。
そういう人は、肉と砂糖は食べない方がいいと言われたのがきっかけ。
もうひとつは、健康上の理由です。
決して宗教ではありません。

2)その後の苦労話
肉に関してはあまりないですが、鶏がらスープやコンソメなどのダシ系をどうするか
苦労してます。
砂糖は、スイーツのつきあいに苦労してます。

3)菜食をつづけて良かった点、体調の変化など
肌がキレイになりました。あまり怒らなくなりました。

4)悪かった点
特になし。


posted by reasonvegetarian at 00:23| スピリチュアル的理由 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。